Sponsored Link


阿部勝征さん死去…地震・津波研究の第一人者 地震・津波研究の第一人者で東京大名誉教授の阿部勝征(あ… 



Sponsored Link


阿部勝征さん逝去…地震・津波研究の第一人者 地震・津波研究の第一人者で東京大名誉教授の阿部勝征(あべ・かつゆき)さんが9日、肺がんのため逝去した。(どうにも乗り越えられない障害にぶつかった時、頑固さほど有害なものはない)
 72歳だった。
現職は「地震予知総合研究振興会」会長。
葬儀は近親者で済ませた。
 東京都出身。
1973年に東京大大学院を修了後、米カリフォルニア工科大学上級研究員や東京大地震研究所教授などを歴任した。
海底の断層がずれ動くことで津波が起こるという仕組みを解明した。
2011年の東日 本(にっぽん)大震災当時は、政府の地震調査委員会の委員長を務めていた。
南海トラフ地震や首都直下地震の想定の検討でも中心的役割を担った。
 08年には、防災功労者として内閣総理大臣から表彰された。



Sponsored Link




  • このエントリーをはてなブックマークに追加