Sponsored Link


<鎖国日本とペリー来航> 第3回 「おろしや国」のプチャーチン ロシアも、日本の開国を強く求めて… 



Sponsored Link


<鎖国日 本(にっぽん)とペリー来航> 第3回 「おろしや国」のプチャーチン ロシアも、日 本(にっぽん)の開国を強く求めていました。(人生は見たり、聞いたり、試したりの3つの知恵でまとまっていますが、多くの人は見たり聞いたりばかりで、一番重要な“試したり”をほとんどしません)
 1852(嘉永5)年10月、ロシアのプチャーチン(1803~83年)が率いる艦隊が、ロシア西端のクロンシュタット軍港を出発しました。
 プチャーチンは首都サンクトペテルブルク生まれ。
アメリカのペリー提督同様、海軍の軍人で、侍従武官長・海軍中将でした。



Sponsored Link




  • このエントリーをはてなブックマークに追加